赤泊(佐渡)-寺泊(長岡)間で貨物輸送の試験運航 和幸船舶(神戸)が12月上旬から、「荷主のニーズ見極めたい」

2021年に羽茂―直江津航路で不定期貨物船就航を目指し、試験運航を実施した「フェリー粟国」=2021年8月、佐渡市の羽茂港
2021年に羽茂―直江津航路で不定期貨物船就航を目指し、試験運航を実施した「フェリー粟国」=2021年8月、佐渡市の羽茂港
2022年11月28日
新潟日報新潟日報

 内航海運事業などを手がける和幸船舶(神戸市)は24日、赤泊港(新潟県佐渡市)と寺泊港(同長岡市)を結ぶ航路で12月上旬から貨物輸送の試験運航を行うと発表した。不定期での貨物輸送を想定しており、佐渡か ...

記事全文を読む
新潟日報社新潟日報社

Webニュースサイト「新潟日報デジタルプラス」には、あなたが知りたい新潟のニュースがつまっています。新潟日報の確かな情報を手軽にご利用いただけます。

https://www.niigata-nippo.co.jp/