紙芝居で伝える戦争と平和 ちんどん屋「かわち家」 “原爆が怖い”少年時代と重ね、一歩踏み出す

紙芝居を上演する河内さん=長崎市、長崎原爆資料館前
紙芝居を上演する河内さん=長崎市、長崎原爆資料館前
2022年11月28日
長崎新聞長崎新聞

 ちんどん屋「かわち家」代表の河内隆太郎さん(51)=西彼時津町=が、戦争や平和を紙芝居で伝える活動を始めた。「原爆が怖い子どもたちに向けて紙芝居を作ってみないか」と提案されたのがきっかけ。自身も少年 ...

記事全文を読む
長崎新聞社長崎新聞社

長崎新聞のニュースサイトです。長崎の社会、経済、スポーツ、文化などのニュースを掲載しています。 https://www.nagasaki-np.co.jp/