タルトやクレープ、スナックなど 稲川中生開発のお菓子、大人気

2022年11月28日
秋田魁新報秋田魁新報

 秋田県湯沢市の稲川中学校(富谷祥彦校長、137人)の生徒が地元の特産品を使って開発したオリジナル菓子の販売会が27日、同校など市内外4カ所で開かれた。午前10時の販売開始とともに地域住民らが次々と購 ...

記事全文を読む