民間勤務でも返済免除を 医師育成奨学金で要望書 医師不足の埼玉「医療は公共財、私立も公立も変わらない」

大野元裕知事(右から5人目)に要望書を手渡す秩父病院の花輪峰夫理事長(右から6人目)=25日、埼玉県庁
大野元裕知事(右から5人目)に要望書を手渡す秩父病院の花輪峰夫理事長(右から6人目)=25日、埼玉県庁
2022年11月27日
埼玉新聞埼玉新聞

 埼玉県内の医師らでつくる「県の地域医療を守る会」(花輪峰夫代表)は25日、民間病院でも医師育成奨学金を返済免除とするよう大野元裕知事に要望した。要望には県内の42医療機関が賛同。県の奨学金は、医師免 ...

記事全文を読む
埼玉新聞社埼玉新聞社

埼玉県唯一の県紙「埼玉新聞」のニュースサイトです。埼玉県内の話題、事件事故、政治行政、経済、スポーツなど幅広いニュースを毎日発信しています。

https://www.saitama-np.co.jp/