森本家3代の絵画一堂に 仙台・島川美術館 一関ゆかり、写実を追求

森本草介氏の「燦」(1994年)
森本草介氏の「燦」(1994年)
2022年10月07日
河北新報河北新報

 日本の写実絵画をリードしてきた岩手県一関市ゆかりの洋画家森本草介氏(1937~2015年)ら親子3代の絵画を集めた秋の特別展「森本仁平・草介・純 三代展~写実で描く~」が、仙台市青葉区の島川美術館で ...

記事全文を読む