宮島の大鳥居に扁額取り付け作業開始 重さ約150キロ

社殿側の扁額は「伊都岐島神社」と記されている
社殿側の扁額は「伊都岐島神社」と記されている
2022年10月06日
中国新聞中国新聞

 世界遺産の厳島神社(廿日市市宮島町)が約70年ぶりに大規模に修復している国重要文化財の大鳥居で6日、扁額(へんがく)の取り付け作業が始まった。高さ約16・6メートルの大鳥居の上部に「嚴嶋(いつくしま ...

記事全文を読む
中国新聞社中国新聞社

広島と中国地方の最新ニュース、スポーツ、生活情報ー中国新聞デジタルは広島を中心に中国地方と国内外のニュースや地域の話題、スポーツ、くらしや医療・福祉・教育など生活に役立つ情報をいち早くお届けします。 https://www.chugoku-np.co.jp/