雇い止め前提、研究行えず…「科学技術力は衰退する」理研の研究者、地位確認など求める 対象は400人に

さいたま地裁=さいたま市浦和区高砂
さいたま地裁=さいたま市浦和区高砂
2022年10月01日
埼玉新聞埼玉新聞

 国立研究開発法人理化学研究所(理研)の60代男性研究者が不当な雇い止めだとして、労働契約の地位確認と約100万円の損害賠償を求めた訴訟の初公判が30日、さいたま地裁(市川多美子裁判長)であった。原告 ...

記事全文を読む
埼玉新聞社埼玉新聞社

埼玉県唯一の県紙「埼玉新聞」のニュースサイトです。埼玉県内の話題、事件事故、政治行政、経済、スポーツなど幅広いニュースを毎日発信しています。

https://www.saitama-np.co.jp/