原田さんが遺した「日本の原風景」 3月に急逝、画業振り返る特別展 郷愁を誘う作品80点 青梅市立美術館

2022年09月26日
東京新聞東京新聞

 「素朴画家」を名乗って日本の原風景を描き、今年三月に悪性リンパ腫で亡くなった原田泰治さん=享年八十一=の特別展が、東京都の青梅市立美術館で開かれている。原田さんが存命中に企画されたが、急逝したため遺 ...

記事全文を読む