ボランティアの料理教室を開いて祖父母や友人、いろんな人を応援したい

この夏、県内在住の外国人が多く所属する「あらそわ連」に初参加。阿波おどりを通して国際交流を深めた。「これからゆっくり信頼関係を築いて、いつかは料理教室にも来てもらいたいですね」。
この夏、県内在住の外国人が多く所属する「あらそわ連」に初参加。阿波おどりを通して国際交流を深めた。「これからゆっくり信頼関係を築いて、いつかは料理教室にも来てもらいたいですね」。
2022年09月25日
徳島新聞徳島新聞

國平佳那さん(徳島市出身)  「自宅でボランティアの料理教室を開きたい!」。県内の料理教室で講師として勤める國平さんの目標だ。その想いが芽生えるきっかけとなったのは、コロナ禍で勤務先の教室が休業にな ...

記事全文を読む