×
メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

新潟県内、骨髄移植担う「コーディネーター」が不足 2020年から2人態勢、9月から養成研修実施

2022.8.20 7:10 新潟日報

ドナーと面談するコーディネーター(右)=日本骨髄バンクのホームページから

 白血病など血液疾患の患者に有効な「骨髄移植」の際、骨髄提供者(ドナー)を支援する「コーディネーター」が、新潟県に2人しかいない状況が続いている。報酬が安定しないことや、県の面積が大きく長距離の移動を ...

関連記事 一覧へ