×
メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

「歴史が売り」なのに県史は80年以上前に編さんしたまま、新調の予定もなし 地元研究者「恥ずかしい」

2022.8.19 21:00 南日本新聞

戦前に刊行された鹿児島県史の一部。旧字体で、内容は皇国史観が色濃く反映されている

 「戦前に作られたまま、80年以上変わっていない。時代に合わない」。鹿児島県が刊行した「鹿児島県史」を巡り、県内の歴史研究者たちからしばしば聞く言葉だ。第1巻の発刊は、1939(昭和14)年。他県では ...

関連記事 一覧へ