×
メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

マサチューセッツ州の新聞部数、15年で4割減 チェック機能低下、税金の使途闇に【近い声・遠い声 日米1票の生まれ方】⑥

2022.8.18 7:00 熊本日日新聞

「ボストン・グローブ」の新聞を手に、米国メディアの苦境を説明するサム・ドーランさん。ボストン・グローブの紙面(左)は、約40年前の紙面(右)からページが減り、サイズも小さくなっている=6月6日、米東部マサチューセッツ州ボストン

 「どの報道機関もスタッフが減って大変なんだ」。6月6日、米東部マサチューセッツ州議会の記者室に常駐する通信社「ステート・ハウス・ニュース・サービス」を訪ねると、ジャーナリスト、サム・ドーランさん(2 ...

関連記事 一覧へ