×
メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

レイテ沖海戦から生還「死の海、誰にも見せたくない」 白糠の100歳、伏せ続けてきた記憶語る

2022.8.11 23:20 北海道新聞

 太平洋戦争末期の1944年(昭和19年)10月、フィリピン沖で旧日本海軍の艦隊がほぼ壊滅したレイテ沖海戦。白糠町の中河一雄さん(100)は、米軍の魚雷で大破した巡洋艦「高雄」の信 ...

関連記事 一覧へ