×
メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

バランス取れた「災害食」を 管理栄養士、活水女子大で授業

2021.11.28 12:00 長崎新聞
ポリ袋に食材を入れて、あえるだけの「災害食」を作る学生=長崎市、活水女子大

ポリ袋に食材を入れて、あえるだけの「災害食」を作る学生=長崎市、活水女子大

 被災地で活動する日本栄養士会災害支援チーム(JDA―DAT)などによる「災害食」をテーマにした出前授業が18日、活水女子大(長崎市東山手町)であった。管理栄養士を目指す学生らが、被災者の栄養バランス ...

関連記事 一覧へ