×
メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

後楽園の「秋」めでながら一服 遠州流茶道の全国大会記念茶会

2021.10.24 18:02 山陽新聞
後楽園の鶴鳴館で濃茶を楽しむ小堀宗実家元(左から2人目)ら

後楽園の鶴鳴館で濃茶を楽しむ小堀宗実家元(左から2人目)ら

 江戸初期の備中国奉行で茶人の小堀遠州(1579~1647年)を流祖とする遠州流茶道の第54回全国大会の記念茶会が24日、岡山市内で開かれた。主会場の同市北区の後楽園には全国から訪れた愛好家約250人 ...

関連記事 一覧へ