×
メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

新生開発が寄付 赤十字社に20万円 災害救護に役立てて

2021.10.16 22:30 佐賀新聞

 不動産業の新生開発(溝口和則社長、佐賀市)は、佐賀銀行の「SDGs私募債」を利用し、日本赤十字社佐賀県支部に20万円を寄付した。同支部の災害救護活動や救命救急講習などに役立てられる。 同支部で15日 ...

関連記事 一覧へ