×
メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

藤十郎追善で「曽根崎心中」上演、仁左衛門「身替座禅」も 京都の「顔見世」

2021.9.28 15:33 京都新聞
昨年の顔見世興行が行われた南座(2020年12月、京都市東山区)

昨年の顔見世興行が行われた南座(2020年12月、京都市東山区)

 京都・南座(東山区)の今年の「顔見世興行」の演目や出演者が28日発表された。コロナ禍を受けて、昨年に続き、例年の昼夜2部制から3部制に変更して開く。昨年11月に亡くなった坂田藤十郎の「三回忌追善狂言 ...

関連記事 一覧へ