×
メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

米価低迷に農家悲鳴も論戦低調 自民党総裁選

2021.9.25 6:00 河北新報
店頭に並んだ宮城県産の新米「ひとめぼれ」=23日、仙台市内

店頭に並んだ宮城県産の新米「ひとめぼれ」=23日、仙台市内

 29日投開票の自民党総裁選は農政に関する論戦が低調だ。新型コロナウイルスの流行に伴う外食需要の落ち込みから、2021年産米の卸売価格は大幅下落する見通しで農家が悲鳴を上げる。公開討論会では党改革やエ ...

関連記事 一覧へ