×
メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

南島原の電子通貨「MINAコイン」 半年で決済総額4億3300万円 大手とのすみ分け鍵に

2021.9.23 12:30 長崎新聞
新規加入者に利用方法を説明する銀行員=南島原市有家町、十八親和銀行有家支店

新規加入者に利用方法を説明する銀行員=南島原市有家町、十八親和銀行有家支店

 長崎県南島原市は2月に運用を開始した市内限定の電子地域通貨「MINA(ミナ)コイン」の利用状況をまとめた。7月までの半年間で、368店舗が加盟し、決済総額は約4億3300万円に達した。市商工振興課は ...

関連記事 一覧へ