×
メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

福島・双葉町で11年ぶり稲刈り 営農再開へ前進 原発事故で全町避難

2021.9.22 21:08 福島民報
11年ぶりの稲刈りに笑顔を見せる木幡組合長

11年ぶりの稲刈りに笑顔を見せる木幡組合長

 東京電力福島第一原発事故で全町避難が続く福島県双葉町で22日、東日本大震災と原発事故発生後では初めてで、11年ぶりとなる町内での稲刈りが行われた。町の基幹産業だった水稲の営農再開に向け、大きな一歩を ...

関連記事 一覧へ