×
メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

銀2銅1「楽しむ姿勢が好結果に」 東京パラ競泳代表の富田宇宙

2021.9.22 20:15 熊本日日新聞
 <b>とみた・うちゅう</b> 済々黌高2年時に視野が欠けて目が見えなくなる網膜色素変性症を発症した。東京パラリンピックでは競泳の400メートル自由形と100メートルバタフライで2位、200メートル個人メドレーで3位になった。

 <b>とみた・うちゅう</b> 済々黌高2年時に視野が欠けて目が見えなくなる網膜色素変性症を発症した。東京パラリンピックでは競泳の400メートル自由形と100メートルバタフライで2位、200メートル個人メドレーで3位になった。

 東京パラリンピック競泳(視覚障害)で銀メダル2個、銅メダル1個を獲得した富田宇宙(32)=日体大大学院、熊本市出身=が22日、熊日のインタビューに「大会を楽しむ姿勢が好結果につながった」と語った。( ...

関連記事 一覧へ