メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

江戸末期の「善光寺地震」 真田家文書で迫る被害の実相

2021.8.1 15:03 信濃毎日新聞

 江戸末期の1847(弘化4)年に県北部を襲った善光寺地震で、本震による家屋などへの被害は山地側に集中し、盆地側ではほとんどなかったとみられることが31日、長野市立博物館の原田和彦学芸員の研究で分かっ ...

関連記事 一覧へ