メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

種子島沖旧海軍機 九七艦攻 主翼、胴体部、操縦席の引き揚げ終わる 採取した砂など調べ遺骨確認へ

2021.6.25 6:10 南日本新聞
海底から引き揚げられる主翼の一部とみられる部分=24日午前、西之表市国上沖

海底から引き揚げられる主翼の一部とみられる部分=24日午前、西之表市国上沖

 西之表市国上の喜志鹿崎(きしがさき)沖に沈む旧日本海軍の九七式艦上攻撃機(九七艦攻)の遺骨調査で、日本戦没者遺骨収集推進協会は24日、主翼や操縦室の一部、胴体部分を引き揚げ、海中での作業を終えた。同 ...

関連記事 一覧へ