メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

種子島沖 九七艦攻調査 「無念の死 ダイバーができる慰霊を」 74歳の執念 国動かす 水深18メートル、若手とタッグ 機体回収22日以降か

2021.6.21 6:18 南日本新聞
地元漁師の証言を基に独自調査を続けてきた「種子島Sea-Mail」のメンバー=西之表市国上沖

地元漁師の証言を基に独自調査を続けてきた「種子島Sea-Mail」のメンバー=西之表市国上沖

 鹿児島県西之表市国上の喜志鹿崎(きしがさき)沖で進む旧日本海軍の九七式艦上攻撃機(九七艦攻)の遺骨調査。漁師の証言を基に2015年秋に沈没機を捜し当てた地元のダイビングショップ経営林哲郎さん(74) ...

関連記事 一覧へ