メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

コーセーのグループ会社、沖縄に高級化粧品の研究拠点 沖縄らしい素材を使って開発へ

2021.5.14 13:56 沖縄タイムス
アルビオン沖縄研究所で作業をする研究員ら=うるま市の沖縄健康バイオテクノロジー研究開発センター内(提供)

アルビオン沖縄研究所で作業をする研究員ら=うるま市の沖縄健康バイオテクノロジー研究開発センター内(提供)

 化粧品大手コーセーのグループ会社で、高級化粧品の製造・販売を手掛けるアルビオン(東京・小林章一社長)は、沖縄県うるま市に研究拠点を設け、亜熱帯気候の沖縄の多様な植物や海洋資源を使った化粧品原料の開発 ...

関連記事 一覧へ