メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

ワクチン150人分を廃棄で市長が謝罪 冷蔵庫の扉開いたまま20分間で温度が上昇 沖縄・豊見城市

2021.5.13 18:34 沖縄タイムス
150人分の新型コロナウイルスワクチンを廃棄することになり、謝罪する沖縄県豊見城市の山川仁市長(左端)ら=13日、豊見城市役所

150人分の新型コロナウイルスワクチンを廃棄することになり、謝罪する沖縄県豊見城市の山川仁市長(左端)ら=13日、豊見城市役所

 沖縄県豊見城市の山川仁市長は13日夕、市役所で記者会見を開き、市に割り当てられた新型コロナウイルスのワクチンのうち、150人分を廃棄することになったと説明した。保管していた冷蔵庫の扉が開き ...

関連記事 一覧へ