メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

JR九州 上場後初の赤字189億円 新型コロナ影響 鉄道収入は最低の763億円

2021.5.12 21:00 南日本新聞
会見するJR九州の青柳俊彦社長=12日、福岡市のJR九州本社

会見するJR九州の青柳俊彦社長=12日、福岡市のJR九州本社

 JR九州は12日、2021年3月期連結決算を発表した。純損益は189億円(前期は314億円の黒字)で、16年10月に株式上場して以降で初の赤字となった。営業損失228億円、経常損失193億円を計上。 ...

関連記事 一覧へ