メニュー 閉じる

47News

地域

地域

ダム工事現場に流れ弾、米軍の弾丸と結論 沖縄で射撃訓練を再開

2017.11.11 10:26 沖縄タイムス
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
米軍キャンプ・ハンセン内の安富祖ダムの工事現場で4月に発覚した流弾事件。沖縄防衛局は米軍の弾丸と結論(恩納村・安富祖ダム工事現場入り口)

米軍キャンプ・ハンセン内の安富祖ダムの工事現場で4月に発覚した流弾事件。沖縄防衛局は米軍の弾丸と結論(恩納村・安富祖ダム工事現場入り口)

 ことし4月に沖縄県恩納村の米軍キャンプ・ハンセン内の安富祖ダム工事現場で、米軍の銃弾とみられるものが見つかった事件で、沖縄防衛局は10日までに、発見されたのは米軍の弾丸2発だったとの調査結果を県に伝 ... [記事全文]

関連記事一覧