メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

消えた学生村「寂しい」 熊本地震5年、南阿蘇村で下宿経営していた市原さん 

2021.4.14 7:30 熊本日日新聞
被災前まで「学生村」があった黒川地区。若者の姿はなく、建物を解体する重機の音が響いていた=9日、南阿蘇村

被災前まで「学生村」があった黒川地区。若者の姿はなく、建物を解体する重機の音が響いていた=9日、南阿蘇村

 「学生たちの姿がないのは寂しいけど、これが現実」。熊本地震で崩落したのを機に架け替えられた新阿蘇大橋に近い、南阿蘇村の黒川地区。ここで下宿アパートを経営し、東海大農学部(阿蘇キャンパス)の学生の世話 ...

関連記事 一覧へ