メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

明治後期のシガレットケース初公開 長崎純心大博物館・べっ甲細工展

2021.4.8 23:38 長崎新聞
べっ甲製のシガレットケース(右奥)などが並ぶ企画展=長崎市、長崎純心大博物館

べっ甲製のシガレットケース(右奥)などが並ぶ企画展=長崎市、長崎純心大博物館

 長崎市三ツ山町の長崎純心大博物館で、長崎ゆかりのべっ甲細工など76点を紹介する企画展が開かれている。明治時代後期に作られたとされるべっ甲製のシガレットケースは、初公開。当時、長崎港に入港していたロシ ...

関連記事 一覧へ