メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

<新天地>復興進むもコロナが影 春まで持たないかも

2021.3.5 16:00 長崎新聞
「震災前より良い町に」を合言葉に官民一体で復興に取り組んでいる南三陸町。その一員として奮闘する佐藤さん(右)=宮城県南三陸町役場(佐藤さん提供)

「震災前より良い町に」を合言葉に官民一体で復興に取り組んでいる南三陸町。その一員として奮闘する佐藤さん(右)=宮城県南三陸町役場(佐藤さん提供)

 2020年1月、宮城県南三陸町職員採用試験を前に、佐藤守謹(もりちか)(41)は町震災復興祈念公園へと足を運び祈りの丘に上った。町職員ら43人が犠牲になった旧町防災対策庁舎が見えた。黙とうし、心の中 ...

関連記事 一覧へ