メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

天然記念物ウツクシマツ、10年後を見据え保全 全国唯一自生の滋賀・湖南市

2021.1.28 7:00 京都新聞
伐採跡が目立つウツクシマツ自生地。来年度から計画を基に美観回復を目指す(滋賀県湖南市平松)

伐採跡が目立つウツクシマツ自生地。来年度から計画を基に美観回復を目指す(滋賀県湖南市平松)

 滋賀県湖南市は、国の天然記念物ウツクシマツ自生地の保全活用計画案をまとめた。播種(はしゅ)や移植も実施して増殖を図ることを盛り込んでおり、10年後に自生地が昔の姿を取り戻す礎を作ることを目指す。 ...

関連記事 一覧へ