メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

病気の母を支え12歳から家計を任された元残留孤児 79歳が折る“癒しの折り紙”

2021.1.26 8:21 沖縄タイムス
伊波盛吉さんと数々の折り紙作品=19日、宜野湾市嘉数の自宅

伊波盛吉さんと数々の折り紙作品=19日、宜野湾市嘉数の自宅

 「おりすじを付ける」「フチとフチをあわせる」-。折り紙の本には、独特の言い回しが多い。市嘉数の伊波盛吉さん(79)は折り図に目を凝らす。説明のほとんどが漢字ではなく平仮名とカタカナで書かれているのも ...

関連記事 一覧へ