メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

子どもたちに魚食を レトルトアゴだしスープ開発

2021.1.20 23:50 長崎新聞
「アゴだしの子供によかスープ」をPRする店員=長崎市、タナカヤ内「ながさき百貨店」

「アゴだしの子供によかスープ」をPRする店員=長崎市、タナカヤ内「ながさき百貨店」

 長崎市内の飲食業「F.デザインNAGASAKI」(永石一成社長)は、水産資源が豊富な長崎の魅力をPRし、子どもたちに魚食を普及させようと、アゴ(トビウオ)などの県産食材をふんだんに使ったレトルト加工 ...

関連記事 一覧へ