メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

津波耐えた気仙沼の桜 そろばんに 兵庫のメーカー協力「痛み知る仲間、伝承に役立てば」

2021.1.18 6:00 河北新報
津波に耐えた桜で製作されたそろばんを手にする木村さんの教え子たち=気仙沼市上田中2丁目の木村塾

津波に耐えた桜で製作されたそろばんを手にする木村さんの教え子たち=気仙沼市上田中2丁目の木村塾

 東日本大震災の津波に耐えながら、宮城県の河川堤防の建設に伴い伐採された宮城県気仙沼市神山川沿いの桜が、そろばんとしてよみがえった。手掛けたのは、阪神大震災を経験した兵庫県のメーカー。「同じ被災地とし ...

関連記事 一覧へ