メニュー 閉じる

47News

地域

地域

100年後に残る工芸の形は 金沢で鷹峯フォーラム開幕 

2017.10.7 8:00 中日新聞
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加

 「百年後に残る、工芸のために」をテーマにした21世紀鷹峯(たかがみね)フォーラム石川・金沢の開会式が六日、金沢市出羽町の石川県立美術館であった。十一月二十六日までの期間中、美術館、大学など県内約六十 ... [記事全文]

関連記事一覧