メニュー 閉じる

47News

地域

地域

「あった!」 喬木第二小児童、学有林でマツタケ狩り 

2017.10.7 8:15 信濃毎日新聞
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加

 下伊那郡喬木村の喬木第二小学校3、4年生19人が6日、毎年恒例のマツタケ狩りに出掛けた。村内にある学有林のアカマツ林を歩き回り、30分余で約20本を収穫。マツタケは冷凍保存し、11月に開く収穫祭で地 ... [記事全文]

関連記事一覧