メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

冬の風物詩「気嵐」海を包む 気仙沼湾

2020.12.6 6:05 河北新報

 宮城県気仙沼市の気仙沼湾で5日、冬の風物詩「気嵐(けあらし)」が発生した。立ち上る霧の中を漁船が進み、海は幻想的な雰囲気に包まれた。 気嵐は陸の寒気が海に流れ込み、水面の水蒸気が冷えて霧に変わる現象 ...

関連記事 一覧へ