メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

「国が判決守らないとは」 諫早訴訟開門高裁判決、6日で10年

2020.12.5 8:00 佐賀新聞

 「国が判決を守らないとは思いもしなかった」—。国営諫早湾干拓事業(長崎県)の堤防排水門の開門を命じた福岡高裁の判決から6日で10年になる。判決は確定したものの国による開門調査は実現せず、その後に別の ...

関連記事 一覧へ