メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

薬剤の微細化で抗がん効果アップ 川崎医科大・日野啓輔教授ら確認

2020.11.28 22:24 山陽新聞

 川崎医科大(倉敷市松島)肝胆膵(すい)内科学の日野啓輔教授らのグループは、肝臓がん細胞の増殖を防ぐ薬剤を超微細な粒子にしてマウスに投与すると、効率的に患部まで運ばれ、抗がん効果を高めることを突き止め ...

関連記事 一覧へ