メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

普賢岳から教訓 コロナ禍の避難者受け入れ 小浜の温泉旅館、安全安心を追求

2020.11.22 11:10 長崎新聞
普賢岳噴火災害の避難者が宿泊時に洗濯物を干していた機械室で、当時の様子を説明する町田さん=雲仙市小浜町、旅館山田屋

普賢岳噴火災害の避難者が宿泊時に洗濯物を干していた機械室で、当時の様子を説明する町田さん=雲仙市小浜町、旅館山田屋

 新型コロナウイルス感染症の流行が続く中、特別警報級の台風10号が本県に接近した9月7日、雲仙市の温泉旅館の多くが、避難所代わりに利用する市民らで満室になった。「通常時の台風なら宿泊が全てキャンセルに ...

関連記事 一覧へ