メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

<新型コロナ>横浜国立大がアプリ開発 密回避、バス混雑状況を把握 相鉄2路線で試験導入

2020.11.20 8:43 東京新聞

 横浜国立大(横浜市保土ケ谷区)が、バスの現在の混雑状況をスマートフォンやパソコンから把握できるアプリ「YNUダイナミックバスマップ」を開発し、キャンパス周辺を走る相鉄バスの二路線で試験導入している。 ...

関連記事 一覧へ