メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

「本土決戦」決死の防衛網は今 米軍上陸想定、鹿児島に残る地下壕や要塞跡

2020.10.31 6:18 西日本新聞

 もし、1945年8月15日に終戦を迎えていなければ、この年の11月1日、九州に米軍が上陸し、地上戦の舞台になっていた可能性があった。連合国軍は鹿児島県の志布志湾、吹上浜、宮崎県の宮崎 ...

関連記事 一覧へ