メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

コーヒー、北国だって育ててみせます 東北萬国社、2年後の収穫めざす

2020.10.30 12:47 山形新聞
東北萬国社による新規のコーヒー農園事業。今回の苗植えから2年後の収穫を目指している=山形市

東北萬国社による新規のコーヒー農園事業。今回の苗植えから2年後の収穫を目指している=山形市

 自社焙煎(ばいせん)コーヒーの販売などを手掛ける東北萬国社(山形市、中村明子社長)は、オリジナルのコーヒーを栽培する農園事業を展開する。コーヒー豆の生育には温暖な気候や一定の雨量が欠かせず国内の生産 ...

関連記事 一覧へ