メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

ハロウィーンの菓子配布、今年は見直しの動き 鹿児島市内の菓子店

2020.10.28 20:00 南日本新聞
「ケーキハウス アプリコット」の前でイベント中止を伝える骸骨の模型=鹿児島市荒田2丁目

「ケーキハウス アプリコット」の前でイベント中止を伝える骸骨の模型=鹿児島市荒田2丁目

 秋のイベントとして日本でもすっかり定着した31日のハロウィーン。鹿児島市内の菓子店では、仮装して来店した子どもたちにお菓子を配る光景が見られるが、今年は新型コロナウイルスの影響で、ほとんどの店が中止 ...

関連記事 一覧へ