メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

浸水から路線バス守れ 92両が水没し全線運休の被害も 高台駐車場確保を急ぐ

2020.10.21 11:10 京都新聞
京都市交通局の横大路営業所。ハザードマップでは3~5メートルの浸水が想定されている(京都市伏見区横大路橋本)

京都市交通局の横大路営業所。ハザードマップでは3~5メートルの浸水が想定されている(京都市伏見区横大路橋本)

 バスを水害から守るため、京都や滋賀の事業者が車両の避難計画を策定する動きが相次いでいる。昨年10月の台風19号では、車庫に止まっていたバスが浸水し、運行に支障が出るケースが発生。「市民の足」を維持す ...

関連記事 一覧へ