メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

伝染疾病エビ大量死 沖縄県、養殖場周辺の海域を調査へ 菌や排水を確認

2020.10.21 5:20 琉球新報

 大宜味村のバナメイエビ養殖場で、甲殻類の伝染性疾病「急性肝膵臓(すいぞう)壊死(えし)症(AHPND)」の発生が国内で初めて確認された問題で、養殖場周辺の海域に原因菌が流出していないかを沖縄県が調査 ...

関連記事 一覧へ