メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

辺野古の地盤改良工事に作業船「1日100隻」 防衛省想定、市民は安全性に疑義

2020.9.25 13:15 琉球新報

 【東京】防衛省は24日、名護市辺野古の新基地建設に関連し、大浦湾側にある軟弱地盤の改良工事に従事する作業船が、最大で1日当たり100隻程度になると見込んでいることを明らかにした。大浦湾側は汚濁防止膜 ...

関連記事 一覧へ