メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

20年間寝たきり「苦しかった」 強制不妊訴訟で原告側 神戸地裁

2020.9.24 20:05 神戸新聞

 旧優生保護法(1948~96年)を巡り、不妊手術をさせられた兵庫県内の被害者ら5人が国に損害賠償を求めた訴訟の第8回口頭弁論が24日、神戸地裁(小池明善裁判長)であった。いずれも聴覚障害がある明石市 ...

関連記事 一覧へ