メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

「三十三間堂の通し矢」初の中止 新成人の晴れ舞台、コロナ禍で審査会開けず

2020.9.16 16:50 京都新聞
晴れ着姿で矢を射る新成人ら(2020年1月12日、京都市東山区・三十三間堂)

晴れ着姿で矢を射る新成人ら(2020年1月12日、京都市東山区・三十三間堂)

 京都府弓道連盟と妙法院(京都市東山区)は16日、来年1月17日に三十三間堂(同区)で予定していた「三十三間堂大的(おおまと)全国大会」の中止を発表した。晴れ着姿の新成人らが弓道の腕前を披露する「通し ...

関連記事 一覧へ